【スナックの世界に魅せられて】令和3年卒業 坂根千里さん

【スナックの世界に魅せられて】令和3年卒業 坂根千里さん

スナックと聞くと、どことなく敷居の高い、大人の空間を想像するのではなかろうか。そんなスナックの世界に飛び込んだ卒業生がいる。今春本学を巣立った、坂根千里さん(令3社)だ。この春、アルバイト先のスナックを引き継ぎ、「スナック水中」をオープンした。学生時代や今後の展望について、本人からお話を伺った。

ようこそ一橋へ! 2022年度入学式挙行

4月3日、令和4年度本学入学式が行われた。今年度の入学式は、昨年度同様新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、入構する参加者は新入生のみに制限され、学部入学式は二部に分けて(商・法合同、経・社合同)挙行された。入学式各式典の様子はYouTubeにてライブ形式で配信された。

【新たな巣立ち】2021年度学位授与式挙行

【新たな巣立ち】2021年度学位授与式挙行

3月18日、2021年度本学学位記授与式が兼松講堂で挙行された。学部1013人、大学院573人が新たに巣立った。
新型コロナウイルス感染拡大に鑑み、出席は卒業生及び修了生に限り、2学部ごと(商・法、経・社)に分けて開催された。また、昨年同様、式典の様子はYouTubeで配信された。

学生就活支援団体をかたりWebテスト解答集を販売か

「一橋大学就職UNION」と名乗る団体がWebテストの解答集をインターネット上で有料配布していることがわかった。文章投稿サイト「note」の当団体のページでは、「一橋大学の学生が作成した」との説明のもと、大手Webテストの解答をまとめたエクセルファイルが販売されていた。

体育会應援部 約2年ぶり有観客ステージ

体育会應援部 約2年ぶり有観客ステージ

2021年12月17日、体育会應援部(以下応援部)21年度最後のステージ「マーキュリーの下に『響け、我が無二の想い』」が八王子市芸術文化会館にて執り行われた。約2年ぶりとなる、観客を入れてのステージだった。

TEDXHitotsubashiU開催 「再出発」に向けた「憩いの場」

TEDXHitotsubashiU開催 「再出発」に向けた「憩いの場」

2月13日、TEDxHitotsubashiUが開催された。第3回となる今回は、新型コロナウイルスの影響で完全オンラインでの開催となった。イベントを終えて、運営チーム代表の澤野結衣さん(イベント当時法4)と、登壇者担当チームリーダーの中野佑紀さん(イベント当時経3)に話を聞いた。

【一橋へようこそ!】学部合格発表 958名に喜びの春

本学学部一般選抜の合格発表が、前期日程は3月10日、後期日程は22日に行われた。前期日程の合格者は商学部269人、経済学部212人、法学部178人、社会学部229人で、後期日程は経済学部70人だった。昨年に引き続きキャンパスでの掲示は行われず、新歓活動も3年連続で全面禁止となった。

生協東ショップ閉店 学生と共に歩んだ25年

生協東ショップ閉店 学生と共に歩んだ25年

2021年12月23日、本学の生協東ショップが閉店した。1996年に小平キャンパスから移転して以来25年間、多くの一橋生と大学生活を共にしてきたが、生協全体の赤字を食い止めるため、閉店の決断をした。閉店にあたり、従業員の方々からお話を伺った。

【20年度就職】就職率96.8% コロナ禍の影響は

【20年度就職】就職率96.8% コロナ禍の影響は

本学キャリア支援室がまとめた、2020年度本学学部卒業生の進路状況が明らかになった。就職者数を就職希望者数で割った就職率は96・9%だった。卒業生1013人のうち、就職は861人、大学院等進学は90人だった。業種別の就職者数に対する割合は、上位三つが昨年と同じ顔触れとなった。

【オリンピック入賞】ボート部OB荒川龍太選手インタビュー

【オリンピック入賞】ボート部OB荒川龍太選手インタビュー

この夏、一人の卒業生が東京オリンピックの舞台に挑んだ。ボート部OBの荒川龍太選手(平29法)。ボート男子シングルスカルに日本勢として25年ぶりに出場、総合11位という結果を残した。一橋の卒業生では珍しい、スポーツの世界で活躍する荒川選手に、ボートとの出会い、オリンピックでの経験を聞いた。